血糖値ダウンにはアラプラス

糖尿病は生活習慣病の一つです。



現代の日本では40歳以上の5人に1人が隠れ糖尿病と言われています。
不規則な生活、運動不足、ストレスなどが主な原因と考えられており、インスリンの分泌量が減少し血液中の血糖が増え血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)が高くなりさまざまな合併症を引き起こす病気です。



初期はほとんど自覚症状はありませんが、進行すると喉の渇きや倦怠感を感じるようになります。そこで血糖値ダウンが期待できるサプリメント、アラプラスを紹介します。


独自成分ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)を含み、高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポートし、食後血糖値の上昇を穏やかにする機能がある、血糖値が高めの方に適した機能性表示食品です。

ALAはもともと人の体内で作られている成分ですが、加齢やストレスなどの理由で減少してしまいます。


アラプラスはこのALAを1カプセルに15?も配合しており、これは野菜に換算するとトマト約150?以上、ほうれん草では約93?以上にもなります。
一般的な対策としては糖の吸収を抑えるのみですが、アラプラスは吸収した糖の燃焼を促しエネルギーに変えることによって活力の向上も期待できます。
飲み方は簡単。



1日1回自分の好きなタイミングで飲んで血糖値ダウンを期待することができます。

健康的な身体を支え、生命維持に欠かせない元気の源ALAを含むアラプラス、血糖値ダウンのために試してみてはいかがでしょうか。